スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末ですね

  • 2006/12/29(金) 14:35:15

12月に転勤で引っ越したため、暫くブログに手をつけていませんでした。そうこうしている内に、あっという間に年末になってしまいました。年末というと、よく言われることで、この1週間で、クリスマスを祝い、大晦日に除夜の鐘を聞き、元日に神社に初詣をする、という日本人の宗教観があります。これについては、以前「日本の宗教について」で触れた通りです。
 ところで、正月には、注連縄や門松・松飾等縄を使った準備をします。縄は藁から作りますが、藁という米作の副産物は非常に重宝なものでした。家の屋根に使用したり、壁土に混ぜたり、畳に使ったりと、「住」の文化に役立ったり、レインコートである蓑や草履・草鞋といった履物等「衣」の文化に役立ったりしていました。「富の未来」というアルビン・トフラーの著書に「生産消費者」という用語が出てきますが、正に、日本のかつての農民は、自分で「衣食住」まで生産してしまう「生産消費者」だったと言えるのではないでしょうか。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

畳最新ガイド

畳畳(じょう)は、部屋内に何枚の畳が敷き詰められているかで部屋の大きさ(床面積)を表す単位。本来は、実際に畳が敷かれている部屋(和室、日本間)の畳の枚数で床面積を表すものだが、畳が敷かれていない部屋の場合でも一般的な畳の大きさに基づいて面積を計算し便宜的

  • From: 住んだら嬉しい住宅最新ガイド |
  • 2007/04/03(火) 16:56:06

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。