スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和して同ぜず

  • 2006/05/20(土) 17:48:39

日本人は、人の和を大切にします。自分の意見を主張して固執することはあまり美しく感じないのではないでしょうか。さはさりながら、信念をしっかりと持っている人も尊敬されていると思います。その信念をどの程度、どんな要領で表現するかに美学があるように思います。私は内に熱い信念を秘めている奥ゆかしさなんかが好きです。和して同ぜず。物事を決める時も、事前の根回し、要すれば酒を酌み交わしてでも腹を割って話してみんなが納得して満場一致で決まるのが最上で、反対者がいるのに強引に多数決で決めてしまうと反感があったりするようです。(民主主義としては問題ないと思うけど)でも、戦国時代や幕末のような激動の時代は、トップダウン的な強引な手法も採られてきたと思うし、危機に直面した時はその方がうまく行くんだと思います。ドラマになるのは戦国時代や幕末だけど歴史の大半は平々凡々とした和を重んじた社会ではないでしょうか。ところで現在は、どっちでしょうか?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。